競輪マニア

競輪マニアは、競輪予想と車券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

競輪は初心者でも楽しめます

2020/01/06

競輪は営ギャンブルの一種で、初心者の方も楽しめます。また、オリンピック種目にもなっている「ケイリン」は、日本の公営競技の「競輪」が基になっているスポーツなので、自転車競技のトラックレースの種目として認定されているケイリンという種目です。

競輪の競技人数は7〜9人となっており、バンクの長さは333〜500mです。レース形態はライン戦になっており、競技に関しては国内の競輪場で行うことになります。

4〜6周ほど回ることになるので、かなり競輪競技中はスピードを出して競争するような感じになります。

競輪選手が自転車で競争路を周回するので、選手の誰が一番最初にゴールするかを争う競技なので、目で楽しむことができる公の機関がギャンブルですし、初心者の方も競輪を十分に楽しめるような競技です。

競輪のレースは全国にある43カ所の競技場で開催されるので、投票サイトを利用すると開催中のレースやスケジュールなどオンライン上でチェックすることが可能なので上手に楽しむことができます。

競輪は定期的に開催されているので、平日や休みの日など、ご都合があう日程をチェックして競輪を楽しむのもよいでしょう。競輪の開催時間帯は、日中・ナイター・ミッドナイト・モーニング開催など時間帯が区切られているので、時間帯に合わせて選ぶことができます。

朝早くから競輪をしたい方はモーニング開催へ参加してみるのもよいですし、幅広く時間帯を選ぶことができるのも利点になります。

競輪の投票サイトは出走表というものがあり、これは選手の脚質やラインなど詳しい情報が掲載されているため、競輪の予想をする上でかなり役立つものになります。競輪選手のタイプによって予想も大きく変化するため、特徴などチェックしておきましょう。おおまかな脚質のタイプは2つあり、地脚タイプ・スプリンタータイプです。

地脚タイプの脚質は、長い距離をトップスピードで走れる持久力があります。

スプリンタータイピの脚質は、短い距離でトップスピードに持っていけるなど、各々の選手の特徴を把握しておくことで予想をスムーズに立てることができます。

脚質に合わせて競輪選手は、ペダルの踏み込み具合なども加減しているため、ライン戦では競技場によって内容にも違いがあり、脚質はどのタイプが有利になるのかなど、競輪選手の特徴を知ることで予測が立てやすくなるので、競輪をするのも楽しみが増えます。色々と情報収集してみると競輪をより一層、楽しめるようになります。

-関連記事

スポンサーリンク